復縁屋全国版

1.復縁に関する事前のヒアリングや打ち合わせ

復縁工作では、どのようなきっかけで交際に至り、どのような経緯で別れたのか、別れた後の関係性はどうなのか、どのような情報が揃っているのか、別れてから経過した期間はどの程度なのかなど、様々な情報を元にプランを考えていきます。工作プランは沢山ありますが、この案件ではどの方法をとることができて、どの方法はとることができない等を判断しなければならないのです。
そのため、最初は細々した項目をお伺いしていき、同時に現在の依頼人様の復縁へのモチベーションや見込みなども判断していきます。客観的な情報と主観的な情報の、どちらもお伺いすることで全様が明らかになってくるのです。

依頼人様の中には、打ち明けるのが恥ずかしい、後ろめたいなどの理由で全てをお話しくださらない方がいらっしゃいます。お気持ちはわかるのですが、大金をかけて失敗することを考えれば、できるだけ詳しく細かい情報までお教えいただいた方が、成果に結びつきやすいのです。当然守秘義務下にありますので、その点はご安心ください。

ご相談の段階で、料金明細を含めたお見積りをご提示いたします。また、当社事務所にお越しいただいて直接お会いしての面談や 、お電話でのご相談も可能です。極力、ご相談者様に合わせた形で対応させていただきますので、ご希望は何なりとお申し付けください。

2.復縁のご契約、着手、進行

復縁工作に着手する前には、ご契約手続きが必要となります。法律にて定められた書類を取り交わし、書類に記入した金額をご入金いただき、こちらで確認が取れ次第着手といった形になります。

当社の場合は、期間を定めたパック制ではなく、稼働時間制となっています。ですので、日時を取り決めて実施し、24時間以内にご報告し、その結果をうけてさらに次回の方針や日時を決定していくといった流れです。工作中に新たな情報が入り、一時ストップするなどご希望がありましたら、いつでもお申し出ください。
24時間以上、担当者と連絡がとれないことは絶対にありません。密なやりとりが成功に繋がります。またこちらからの打診に対して、依頼者様も迅速に対応していただければ幸いです。(ただしそのためにお仕事やプライベートが犠牲になることは避けた方が良いでしょう)

3.結果とアフターサポート

1稼働ごとにご報告しますので、まとめてのご報告はありません。基本的にはメールで「時系列の経緯」「画像」「所感」「料金明細」の4点セットで毎回ご報告しますが、得られた材料を離婚裁判に使用するなどといったことがありましたら、お申しつけいただければ書面の形でご提供いたします。

また、工作終了後も継続的なサポートをご希望される方もいらっしゃいます。そういった方のために、カウンセリングやアドバイスのみのご対応を有料にて承っております。
またご希望されない場合であっても、工作員が突如連絡を断つと対象者に不自然に思われますので、1~2ヵ月など幅をみてフェードアウト期間を設けます。この間はご契約が終了した後になりますので、基本的にご報告はいたしませんが、無料で対応いたします。ご報告を希望される場合には、有料となりますがご対応させていただきます。

≪参考≫ 復縁工作とは復縁工作をすすめるわけ当社のシステム

電話問い合わせ ご相談前に メールフォーム
メール・フォームでのお問い合わせ
お客様の声・体験談
よくある質問集 料金システム