復縁屋全国版

復縁屋は佐賀県佐賀市へ 元彼との復縁工作

佐賀 復縁屋工作

佐賀駅と県庁のある道を結ぶ中央大通りの一部は唐人町商店街と呼ばれており、朝の時間帯に駅に向かう人のほとんどがここを通り抜けていきます。
過去に元彼との復縁屋工作の依頼で、佐賀駅から徒歩15分のところに住んでいたターゲットが駅に向かうルートでこの商店街を使い、我々も出勤ラッシュに混じって尾行をしたことがありました。またこの商店街は毎冬、サガ・ライトファンタジーと呼ばれるイルミネーション通りになります。真冬の寒さに凍える中、イルミネーションを楽しむカップルたちに紛れながら、ターゲットが現れるのを5時間も張り込んでいたことがありました。
佐賀県からの復縁屋工作の依頼は、佐賀市を中心に、唐津市、鳥栖市と比較的人口の多い地域から頂いております。

今回は佐賀市での復縁屋工作事例を以下ご紹介します。依頼者様は伊万里市在住の20代の女性の方で、交際していた元同僚との復縁を希望されていました。二人は職場恋愛で一ヶ月前までは同じ部署でしたが、彼の異動を機に連絡や会う頻度がめっきり減り、些細なことですれ違ってしまいました。別れ際も互いに喧嘩腰のままだったようで、依頼者様は別れの理由を明確に言われておらず、そのことが一番心に引っかかっていました。
我々復縁屋は、彼が別れを切り出した本当の理由を聞くために、彼に同性の工作員を接触させ、まずは連絡先交換を目指していきました。

遅い時間でも自然な接触をする方法

我々は彼が働いている佐賀駅近くの勤務先ビルで、18時半から張り込みを開始しました。依頼者様から定時は19時頃と聞いていましたが、彼が出てきたのは開始してから4時間を過ぎた23時頃でした。会社の電気が消えたとほぼ同時に彼は疲弊した様子で勤務先を出てきて、自転車で駅北口大通りを佐賀駅方面に向かいます。
買い物などの立ち寄り先での接触の機会を狙うため、我々も自転車で彼を尾行しました。彼は佐賀駅まで5分程走り、駅構内を自転車を押して反対出口に通り抜けていきました。そして24時間スーパーの前に自転車を停め、店内へと入っていきました。我々も後を追い、接触するチャンスを狙っていきます。23時といえども、店内はサラリーマンや付近に住む大学生などで比較的人が多い印象でした。

工作員は不自然にならぬよう、彼と会計のタイミングを合わせ、商品の袋づめの時を狙って話しかけました。まだ佐賀駅にきて日が浅い彼のことを考え、彼の自宅付近の目印となる建物の場所を工作員は尋ねました。続けて、上司に仕事の資料を家まで届けてほしいと言われたが、一ヶ月前にこちらに来たばかりだから地理が全く分からないということも伝えました。彼は、それ僕の家の方だから良かったら一緒に行こうと言ってくれ、徒歩の工作員に合わせ自転車を押して並んで歩いてくれました。
工作員が「仕事終わりですか?遅いですね。」と聞くと、彼は堰を切ったように仕事の愚痴を話し始めました。工作員は彼の話を聞きながら相槌を打ち、自分も上司に毎日こきつかわれて大変なんです…と話すと、彼は似ている境遇に共感を覚えたのか、親しげな表情を見せてくれました。
時間にして15分ほど歩き、別れ際に工作員が、こっちにきて話の合う近い年代の人がいなかった。スーパーで声をかけた人があなたで良かったと話し、連絡先交換を切り出すと、彼は喜んで了承してくれました。

対象者の心理分析から経験談を作っていく

後日、工作員と彼は互いの仕事終わりに駅前の居酒屋で待ち合わせ、飲みに行くことになりました。
彼は同調タイプで共感を大事にすると分析した工作員は、彼と依頼者様との経緯に似た話を創作し、自分の恋愛話として彼に話しました。この作戦は大当たりで、工作員の話を聞いた彼は依頼者様とのことを話し出し、別れの原因を工作員に語り出しました。
その内容は、「異動になってから仕事が忙しくなり、彼女とも上手くいかなくなってしまった。仕事が順調にいくように業務に集中にすれば元の部署に戻り、彼女と過ごす時間を大事にできると考えていた。しかし、仕事のイライラで彼女にあたってしまうことが増え、些細なことで別れを切り出してしまった」というものでした。 工作員は、彼のこの発言や依頼者様への想い、恋愛と仕事についての考えなどを依頼者様に伝えました。そして彼との距離の縮め方やその先の付き合い方、仕事との両立についてアドバイスしました。今では二人は無事に復縁し、忙しい中でも週に一度はお互いに時間を作るよう努力しているそうです。

復縁屋工作では、我々と依頼者様が二人三脚でことにあたることが大事です。そのため、なるべく直接会って面談するのが重要だと考えています。
弊社スタッフは全国各地を飛び回っておりますので、タイミングが合えば佐賀での面談も可能です。もちろん出張面談も承っております。佐賀市の復縁屋工作をお考えの方は、ぜひ弊社までお気軽にご相談ください。

関連ページです。(事例はプライバシー保護のため一部実際と異なる箇所があります。ご了承下さい。)

佐賀市の復縁屋の工作料金について

弊社はご予算に合わせたオーダーメイドでの工作プランを提供しています。
一般的には100~200万円ぐらい料金が掛かる工作ですが、内容は案件によって様々です。佐賀市のどの地域なのか、稼働人数やゴール地点の設定によっても変わってきます。対象者が動きの読めないタイプなのか、それとも把握しやすいタイプかによってもロスの度合いが変わります。そのため、同じご予算でも案件によって成功の難易度は変わるのです。

弊社の料金プランは行った分のみ費用がかかるわかりやすい稼働制システムです。ご予算が少ない場合は出来る手法は限られてきますが数十万円より行える案件もあります。また出張対応時に延長して続けて行くことも可能です。(延長料金後払い可)
稼働制システムの利点は最初に予算全額が必要になるわけではないことです。安い金額から開始でき、次に動くための費用だけご準備いただければ良いのです。ただし際限なく続けるわけにはいきませんから、事前にリミット=予算を定めておくのです。
工作は事前に予定を立てて動きますが、第三者の表出など予想外の展開になることもあります。弊社スタッフと依頼者様とで密な連絡を取りながら、細かい軌道修正を行い、最終的なゴールに向けて進んでいきましょう。
元彼や彼女と復縁したい。その想いを叶えるためには占いやおまじないではなく弊社にご相談ください。復縁成功に向けてサポートいたします。

東京の探偵社に頼むメリット
電話問い合わせ ご相談前に メールフォーム
メール・フォームでのお問い合わせ
お客様の声・体験談
よくある質問集 料金システム