復縁屋全国版

復縁屋は山梨県甲府市へ 妻との復縁工作

甲府 復縁屋

山梨県甲府市は、県の中央に位置し、電車やバスなど交通の利便性も良いため、他市町村からも、通勤や休日に遊びに訪れる人が多い地域です。山梨県庁近くに位置する甲府城界隈は、甲府城下町と言われており、活気ある商店街が立ち並んでいます。また甲府駅周辺は、老舗の定食屋や飲み屋、スーパーや百貨店などが集中しています。
週末に城下町でデートをしている男性対象者や駅周辺で買い物をする女性対象者を尾行したことがあり、これらの場所が復縁屋工作の舞台となったことが過去に何度もありました。

今回はその甲府市での事例をご紹介いたします。
依頼人様は甲斐市在住の20代半ばの男性で、奥さんとの復縁を希望しており、結婚生活をやり直したいというご相談をいただきました。2人は結婚1年目の夫婦ですが、半年を過ぎた頃から家のことで意見がぶつかることが多くなり、喧嘩が絶えなくなってしまったようです。
ある日、依頼人様が仕事から戻ると、奥さんは既に家から出て行っており、部屋には離婚届が置いてあったそうです。現在依頼人様は奥さんと連絡が取れない状態にありますが、おそらく奥さんの実家にいると想像できたため、我々復縁屋はさっそく甲府市にある奥さんの実家付近で調査を開始しました。

事前情報に基づき接触する

我々は金曜日の朝7時から張り込みを開始しました。依頼人様の情報通り、8時前に奥さんの両親と思われる夫婦が車で出勤しました。2人は自営業を営んでおり、いつも一緒に出勤するそうです。その10分後、ごみ袋を持った20代前半の女性が出てきました。依頼人様から頂いていた奥さんの写真と同一の人物であったため、奥さんが実家に滞在していることが特定できました。
後は奥さんが買い物などに出掛けることがあれば、同性工作員が奥さんに接触していきます。しかし18時を過ぎても奥さんに動きはなく、両親も帰ってきません。両親が買物をすませて帰宅してしまえば、奥さんが買い物に出掛ける可能性は低くなってしまいます。

我々の心配をよそに、18時30分頃奥さんは車に乗り込み移動を開始しました。すぐさま我々も車両で尾行を行います。車は、湯村交差点を東へ曲がり、県道6号線に合流しました。その後総合グラウンド入口交差点を南に進み、県道7号線へ。そして甲府工業高校西交差点からすぐのスーパーの駐車場に車両を停めました。
車両を降り、食料品売り場を見ている奥さんを確認した工作員は、接触するチャンスを狙います。買い物かごを持った工作員は奥さんに近づき困った様子で話しかけました。ギフトセットなどが売っているデパートはこの付近にあるか、そして、実は同僚が新居を建てて今日そのお祝いに行く予定だったが仕事が長引いてまだ新居祝いを買っていないので焦っている、と続け様に伝えました。
奥さんは少し考えたあと、「甲府駅前に山交百貨店というのがあります。あと岡島百貨店も少し距離があるけどいいですよ。あそこなら売っていると思います。」と丁寧に行き方まで教えてくれました。我々は奥さんが買い物が好きでデパートによく行くという情報を事前に依頼人様から聞いていたので、スムーズに接触を行うことができました。工作員が丁寧にお礼を言うと、「どちらも19時半閉店なので急いでくださいね。」と笑顔で教えてくれました。

相手の気分が高揚しているときの接触

2回目の接触の機会を待つべく翌日も朝から調査を行いました。両親は昨日と同時刻に自宅を出て勤務先方向に向かいました。そして14時過ぎ、奥さんが出てきて車に乗り込み移動を開始しました。綺麗めな服装に身を包み、化粧もきちんとしています。しばらく運転して昨日の立ち寄り先を通過後、甲府駅方面に進みます。その後百貨店の駐車場へと入っていきました。2階のレディスファッションフロアに上がる奥さんの後を工作員は追い、ショッピングをしている女性客として奥さんの視野に入りました。
すると、工作員に気づいた奥さんは「昨日は間に合いました?」と自ら尋ねてくれました。工作員がおかげさまでと再度お礼を言い、「昨日は時間がなくてギフトセットしか買えなかったので、今日は他のフロアをゆっくり見に来たんです。」と笑顔で応えました。
「私も甲府にいるときはよくここで買い物します。」と奥さんは言った後、工作員はすかさず普段は甲府にいないのかと尋ねると、奥さんは当分は甲府の実家にいると訳ありな様子を工作員に見せました。
工作員はそれには触れず、自分は転勤で最近ここに来た、唯一の知人が新居を購入した同僚で彼らを訪ねて昨日こちらに来たことを奥さんに伝えました。さらにこちらに知り合いがいないので仲良くして欲しい、と話すと奥さんは快く連絡先交換を承諾してくれました。

復縁屋工作は、尾行・接触・連絡先交換という段階を踏んで、次のステップへと移っていきます。接触の仕方やタイミングは非常に重要で、ターゲットの趣味趣向、行きそうな場所など細かく依頼人様からヒアリングしておきます。このように復縁屋と依頼人様が二人三脚で取り組んでいくことが成功の鍵を握ります。弊社では、可能な限り依頼人様とお会いして、実際に会話をするなかで調査や接触の方針を決めていくようにしております。
山梨県甲府市で復縁屋工作をお考えの方はぜひ弊社までご相談ください。

関連ページです。(事例はプライバシー保護のため一部実際と異なる箇所があります。ご了承下さい。)

甲府市の復縁屋の工作料金について

弊社はご予算に合わせたオーダーメイドでの工作プランを提供しています。
一般的には100~200万円ぐらい料金が掛かる工作ですが、内容は案件によって様々です。甲府市内のどの地域なのか、稼働人数やゴール地点の設定によっても変わってきます。対象者が動きの読めないタイプなのか、それとも把握しやすいタイプかによってもロスの度合いが変わります。そのため、同じご予算でも案件によって成功の難易度は変わるのです。

弊社の料金プランは行った分のみ費用がかかるわかりやすい稼働制システムです。ご予算が少ない場合は出来る手法は限られてきますが数十万円より行える案件もあります。また出張対応時に延長して続けて行くことも可能です。(延長料金後払い可)
稼働制システムの利点は最初に予算全額が必要になるわけではないことです。安い金額から開始でき、次に動くための費用だけご準備いただければ良いのです。ただし際限なく続けるわけにはいきませんから、事前にリミット=予算を定めておくのです。
工作は事前に予定を立てて動きますが、第三者の表出など予想外の展開になることもあります。弊社スタッフと依頼者様とで密な連絡を取りながら、細かい軌道修正を行い、最終的なゴールに向けて進んでいきましょう。
元彼や彼女と復縁したい。その想いを叶えるためには占いやおまじないではなく弊社にご相談ください。復縁成功に向けてサポートいたします。

東京の探偵社に頼むメリット
電話問い合わせ ご相談前に メールフォーム
メール・フォームでのお問い合わせ
お客様の声・体験談
よくある質問集 料金システム